鼃始鳴(かわずはじめてなく)

日本には
美しい四季があり、

さらに
1年を24の季節に分けるこよみが二十四節気。

それを
はじめ・中・終わりとするのが七十二候です。



【19】立夏・初候
鼃始鳴(かわずはじめてなく)
新暦5月5日~5月9日頃

2021年は、5月5日(水)~5月9日(日)
田畑でカエルが鳴きはじめる」頃です。

 

この時期に、
強い生命力を持つ旬のものは

運を上げるためには欠かせない、
最高の縁起物となりますヽ(^○^)ノ

下記、ご参考くださいませ。

 

植物 人参(にんじん)
柏(かしわ
金目鯛(きんめだい)
動物 蛙(かえる
時鳥(ほととぎす)
行事など 端午の節句:
邪気祓いに菖蒲湯に入り、柏餅を食べる。

 

柏は、
新芽が出るまで葉が落ちないので

家系が絶えない
縁起ものです

ヽ(^○^)ノ

(花言葉は、勇敢・独立・自由

人参(にんじん)は、
栄養豊富で免疫力を高めます(^^ゞ
(花言葉は、幼い夢

蛙(かえる)は、
私が子供の頃から大好きなモチーフ。

よだれ掛けに、
カエルの刺繍が入った写真が残っています!笑

かえる、という言葉を

若返る
迎える

などと、言葉を掛ける
日本の文化も素敵ですね。

五感のすべてで、
旬を楽しみ

いつも、ご機嫌に。

こころ豊かに、
からだ健やかに^^

ブログランキングに参加して、
更新の励みにしています。
クリック投票、
ありがとうございます<(_ _)>

関連記事

  1. 蚕起食桑(かいこおきてくわをくう)

  2. 蓮始開(はすはじめてひらく)

  3. 大鐘楼の桜梅

    花で癒やす

  4. 願望

    秋分の日の過ごし方

  5. 大雨時行(たいうときどきふる)

  6. 空とバラ

    今年のバラです

  7. 題経寺 光芒

    施餓鬼会の日

  8. 葡萄の葉

    日々成長

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新情報

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930