霞始靆(かすみはじめてたなびく)

日本には
美しい四季があり、

さらに
1年を24の季節に分けるこよみが二十四節気。

それを
はじめ・中・終わりとするのが七十二候です。

 

【5】雨水・次候
霞始靆(かすみはじめてたなびく)
新暦2月24日~2月28日頃

2021年は、2月23日(火)~27日(土)
野山に春の霞がたなびく」頃です。

 

この時期に
強い生命力を持つ旬のものは、

運をあげるためには欠かせない、
最高の縁起物となりますヽ(^○^)ノ

下記、ご参考くださいませ。

 

植物 からし菜
猫柳(ねこやなぎ
白魚(しらうお)
睦(むつ)
動物  
行事など 野焼き:
京都の大原、山口の秋吉台など。

 

同じ気象でも、

春は「霞(かすみ)」

秋は「霧(きり)」

夜は「朧(おぼろ)」と

区別します。

 

唱歌にもよく使われる単語ですが

 

いくつも言葉があることで
その情景が浮かびあがってくるようですね!

 

からし菜は、
和辛子の原材料となります。
(花言葉は、平静・無関心・冷淡

ピリッとした辛みが
目覚めの季節にぴったりです(^^ゞ

私が扱っている植物療法にも、
野生のからし菜を原料にしたボトルがあり

なんとなく、
気分が塞ぐ時に使っています。

 

猫柳は、
春一番に開花する柳。

犬の尾にも似ていることから、
別名「エノコロヤナギ」。
(花言葉は、自由・率直・解放的

今年は柴又散歩でも、
ネコヤナギを見つけることができました。

しかも、花が咲いていましたよ!
ヽ(^○^)ノ

猫柳


五感のすべてで
旬を楽しみ、


いつも、ご機嫌に。


こころも身体も豊かに
なっていきましょう(^^ゞ

 

ブログランキングに参加して
更新の励みにしています(^^ゞ
クリック投票、ありがとうございます!


生活・文化(全般)ランキング

関連記事

  1. 桃始笑(ももはじめてさく)

  2. 参道土産コラボ

    私の「水無月」

  3. 瑞龍松コモ巻き

    ゆく年くる年

  4. 綿柎開(わたのはなしべひらく)

  5. 柿の実

    秋の味覚

  6. 夕暮れ

    庚申 2020/05/17

  7. 鴻雁来(こうがんきたる)

  8. すみれ

    蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

Follow me!

Twitter

更新情報

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

*ようこそ葛飾へ*Portal site→

*click投票↓励みになります!