水中の梅

梅しごと

昨日とは、打って変わり
穏やかな気持ちで、朝を迎えました。

ブログ公開という
私にとっては「ひと仕事」を終えられたからです。

実は「今日こそは!」と寝る前に決めていたことがあり。
それが、生まれて初めてする
梅しごとです。


柴又駅前のお土産物屋さんが
最近、自然健康食品にも力をいれています。

私もとうとう、店長のお姉さんオススメの
「七折梅」を購入してしまいましたf(^^;

しかも、てんさい糖と
4L保存瓶も(笑)

梅シロップを作ります!

梅の香りがよいとは聞いていましたが
レジ袋を持ち上げた途端、芳香がヽ(^○^)ノ

フルーティーです!
甘い、桃の果実のようでもあります。

ワクワクしながら
手順通りに、手をお清めしてからの

梅とザル


梅を洗面器に入れて水洗い。
ザルで水を切ります。



梅と楊枝

爪楊枝でヘタを、
丁寧につついて外していきます。

作業中の、ただならぬ香りを
お伝えできないのが、残念です(>o<)

梅1キロキッチンペーパー2枚に、
1キロの梅がビッチリと並ぶ姿は壮観。
転がしながら、水気を取り
ホワイトリカーで消毒した瓶に、次々と放りこんでいきました。

最後にてんさい糖の袋を開け
梅たちに被せて、終了。

梅の香を楽しむ「ワークショップ」のようでした。
腹式呼吸になっていましたよ!

途中、一粒だけ食べてみたのですが
昔、食べたことのある、プラムを思い出しました。

梅シロップの完成まで、2ヶ月。
つまみ食いをしない、自信はありませんf(^^;

ブログランキングに参加して
更新の励みにしています(^^ゞ
クリック投票、ありがとうございます!


生活・文化(全般)ランキング

関連記事

  1. 睡蓮

    つゆのあとさき

  2. 楓蔦黄(もみじつたきばむ)

  3. 蟷螂生(かまきりしょうず)

  4. 桃始笑(ももはじめてさく)

  5. 乃東枯(なつかれくさかるる)

  6. 柿と金柑

    こころに、きく。

  7. 霜始降(しもはじめてふる)

  8. 温風至(あつかぜいたる)

Follow me!

Twitter

更新情報

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

*ようこそ葛飾へ*Portal site→

*click投票↓励みになります!