梅のエキス

関東*梅雨入り

これからの1ヶ月半は、雨も楽しめる日々にしたいですね(^^ゞ

私の住む関東地方は
11時に、梅雨入りが発表されましたが
午後もしばらくは、よいお天気でしたよ

梅雨入りにあわせた訳ではないのですが
本日は「梅しごと」の続きをいたしました。

梅しごと、初心者の私は
「初心者、あるある」を踏んでしまい、

そうとは知らず、梅干しや梅酒よりも難易度の高い
「梅シロップ」に手を出していたのです。

梅とてんさい糖

 

梅にてんさい糖を
被せたまではよかったのですが

 

 

徐々に異変が…

泡が見えるのです(>o<)


梅のしおりには

「2ヶ月間」寝かせる、と書いてあったのに。

どうしたものかと、販売元の
柴又駅前のお土産物屋のお姉さんに助けを求めました。

発酵が始まったのでは?とのこと。

梅とシロップを分けて

シロップは鍋で軽く、煮沸。
梅の実は、ジャムにすることに。

瓶からあげた梅


瓶から取り出した梅を一粒

おそるおそる、口にいれてみましたが。

good taste!

 

シロップも飲んでみましたが

delicious!!

食べられなくなるのではないかという心配は
杞憂に終わりましたヽ(^○^)ノ

あとは粛々と
保存容器を煮沸消毒したり

炒めた梅

 

種を抜いてジャムを作る手間を省いて
フライパンで、そのまま炒めてみたり。

 

 

作業が終わる頃には
梅雨らしい、雨が降り始めていましたが

長く楽しめる保存食を
仕込めた充実感で満たされました。

みなさまの
「梅雨でも楽しめること」もうかがってみたいです。


また、体調を崩しやすい時期でもありますので

ご自愛くださいませ。

 

ブログランキングに参加して
更新の励みにしています(^^ゞ
クリック投票、ありがとうございます!


生活・文化(全般)ランキング

関連記事

  1. 梅子黄(うめのみきばむ)

  2. 菖蒲華(あやめのはなさく)

  3. 乃東枯(なつかれくさかるる)

  4. 水中の梅

    梅しごと

  5. 草木萌動(そうもくめばえいずる)

  6. 帝釈堂からの太陽

    納めの庚申 2020

  7. 金色の水引

    大丈夫です!が口ぐせだった私にσ(^_^)

  8. 題経寺 朝顔

    柴又の朝顔

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新情報

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031