温風至(あつかぜいたる)

日本には
美しい四季があり、

さらに
1年を24の季節に分けるこよみが二十四節気。

それを
はじめ・中・終わりとするのが七十二候です。




【31】小暑・初候
温風至(あつかぜいたる)
新暦7月7日~7月11日頃

2021年は、7月7日(水)~7月11日(日)
風が熱を帯びて暖かい風が吹く」頃です。

 

この時期に、
強い生命力を持つ旬のものは

運を上げるためには欠かせない、
最高の縁起物となりますヽ(^○^)ノ

下記、ご参考くださいませ。

 

植物 鬼灯(ほおずき
こち
動物
行事など ほおずき市:
7月10日の功徳日に観音様にお参りをすると四万六千日分のご利益がある。

 

ほおづきは、
漢字で書くと、少し怖いけれどf(^^;

この後、秋には
お盆の花として飾られますね。

(花言葉は、偽り・ごまかし

ちなみに、功徳日とは?

その日参拝すれば、
平日の参詣以上の功徳があるとされる日です。

その中でも、
しまんとろくせんにちとは

破格のご利益になりますねw(゜o゜)w

では、縁日とは?
神仏の降臨や成仏などの縁のある日。

その神仏の供養をしたり、
それを記念して祭りを行います。

柴又の帝釈さまのご縁日は、
60日に巡り来る、

庚申(かのえさる)の日。

この日、失せていらした
板本尊さまが見つかったのです!

五感のすべてで、
旬を楽しみ

いつも、ご機嫌に。

こころ豊かに、
からだ健やかに^^

ブログランキングに参加して、
更新の励みにしています。
クリック投票、
ありがとうございます<(_ _)>

関連記事

  1. 東風解凍(はるかぜこおりをとく)

  2. 2種の菊

    キクに繋がる1日

  3. 寒蝉鳴(ひぐらしなく)

  4. 夕方の月

    昨日の月です(お客様の声、1投目^^)

  5. 大雨時行(たいうときどきふる)

  6. 雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)

  7. 山本亭紅葉

    楓蔦黄(もみじつたきばむ)

  8. 芹乃栄(せりすなわちさかう)

Follow me!

Twitter

更新情報

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

*ようこそ葛飾へ*Portal site→

*click投票↓励みになります!